TOPICS

いつのシーズンも欠かせないCOTTON VOILE FABRIC(コットンボイルファブリック)

2022.05.17

インドのプロダクトで欠かせないCOTTON VOILE(コットンボイル)生地。
COTTON VOILE(コットンボイル)生地とは、綿素材を強く撚ったボイル撚りにすることで、柔らかな風合いながらほどよいハリがありつつ、軽い仕上がりになる綿生地のこと。

 

VOILE(ボイル)という言葉はフランス語であり、英語ではVEIL(ヴェール)と呼びます。
ヴェールというと聞いたことがあるな?と思う方が多いかと思いますが、そうです!
結婚式で新婦のウエディングドレスに欠かせないあの“ヴェール”を意味する言葉なのです。

諸説はありますが、かなり昔から作られている歴史のある生地で、しっかりとした見た目ながら、上品なリラックス感を演出できるこの生地をHAVA(ハーヴァ)ではシャツやブラウス、ワンピースに採用しています。

インドで織られたコットンボイル生地は、繊細かつ柔らかな風合いが特徴。
肌にくっつきにくく、さらりとした風合いなので、素肌に着ていただいてもストレスフリーな着心地が魅力。

ほんのり透け感もあることで、風通しも良く、ジメジメした梅雨時期や真夏の暑い日など、これからのシーズンには最適な素材。
もちろん、綿100%の素材なのでご自宅でのお洗濯もOK!
さらに洗いざらしでご着用いただけますので、アフターケアも楽ちんなのが嬉しいポイントです。

今シーズンは汎用性の高いホワイトやブラックなどのベーシックカラーはもちろん、着るだけで気分の上がる発色のいいライトグリーンもご用意いたしました。
お手持ちのボトムスやスカートとも合わせやすい強すぎないトーンのグリーンが、コーディネートを彩るような一着に仕上げました。

柔らかな素材に細かなピンタックやギャザーを施す技術は、インド特有の縫製テクニック。また、軽さを演出するために、端処理はピコットステッチを使用しており、インドでしか出せない独特な風合いを演出しつつ、都会的で上品な印象に仕上げています。

 

週末のちょっとしたお出かけやゆっくり過ごすおうち時間、大切な人と楽しむご旅行など、様々なシーンに着まわせるアイテムを是非お試しください。